i-Market(アイマーケット)を利用して現金化する方法、口コミ評判を徹底調査!

10 min

日本で爆発的な人気を誇るiPhone。新しいモデルが毎シーズン出るため、買い換える度に古いiPhoneが手元に残っている人は多いのではないでしょうか。

そんな人はiPhoneの現金化をおすすめします。買取サイト「i-market(アイマーケット)」を使えば、眠っていたiPhoneをすぐに現金化できるため、今人気を集めています。

i-market(アイマーケット)は高額かつ素早く買い取りするサイトであるため、ぜひ有効活用していきましょう。

i-market(アイマーケット)について詳しく解説していきます。

目次

i-market(アイマーケット)の会社情報。本当に信用できる?

i-market(アイマーケット)の会社情報。本当に信用できる?
運営会社株式会社LST
代表者佐藤和成
本社所在地東京都杉並区和田3-56-12
資本金 7,000,000円
電話番号03-5377-7001
サービス形態 当サービスは顧問弁護士監修のもと適切に運用されております。
公式サイトURLhttps://imarket-mobile.xyz/
許可証古物商許可証 第304412118897号

i-market(アイマーケット)を運営している株式会社LSTは法人バンクにも登録されている会社です。

ホームページには本社所在地・電話番号・許可証番号も明記されているため、信頼がおける会社で間違いないでしょう。
利用規約やプライバシーポリシーなど細かい部分まで載せているのは安心ですね。

悪質な会社であれば会社概要に加えて細かい情報を載せていないことが多いため、詐欺の心配をせず利用できます。

ただ、本社所在地の建物名を見つけられなかったのはマイナス点かもしれません。

i-Market(アイマーケット)の買取率に関する口コミ評判

i-Market(アイマーケット)の買取率に関する口コミ評判

サービスの内容がいまいち分かりませんでしたが、使ってみてびっくり。

写真を送るだけでそのiPhoneを買い取ってくれます。iPhoneは後日発送で大丈夫なので、空いた時間を使って送ればいい。

また査定額も高い。おススメです。

https://imarket-mobile.xyz/

壊れた商品も買い取ってくれた

携帯の買取店舗を運営しています。
顧客様より買い取ったiPhoneを、ありえない相場で買い取ってくれました。
現在も不良品の相談はi-Marketさんへ相談しております。

https://imarket-mobile.xyz/

i-market(アイマーケット)買取率に関しては、高評価を得ているようです。
実際に買取体験をしているユーザーは、金額に満足している様子が伺えます。

相場よりも高い金額で買取しているため、買取率で考えればi-marketを選ぶべきでしょう。

また、買取店舗を運営しているプロでさえ、i-market(アイマーケット)に査定を出しているようなので、それだけ信頼性も高い証拠です。

評判通り高い買取率を誇るi-market(アイマーケット)は、利用価値の高い業者といえるでしょう。

i-Market(アイマーケット)はこんな特徴がある買取サイト

i-Market(アイマーケット)はこんな特徴がある買取サイト

iPhoneの買取は人気を集めているだけあり、他業者も複数存在します。

その中で、i-market(アイマーケット)の特徴は次の項目となります。

・3つの買取方法の中から自分に合ったものを選べる

・専門の査定員が常駐しているので信頼性が高い

・初めての人でも利用しやすいサポート体制

・買取方法が選べる

・年中無休でご利用できる!

3つの買取方法の中から自分に合ったものを選べる

i-market(アイマーケット)は、店舗買取・フォトキャッシュ・郵送買取の3つから買取方法を選べます。
買取方法の種類が多く、自分の状況に合わせて買取方法が選べるのはi-market(アイマーケット)の大きな特徴でしょう。

どうしても現金を先に受け取りたい人は「フォトキャシュ」、店舗が近ければ「店舗買取」、店舗が遠い場合は「郵送買取」など、臨機応変に対応できるのはメリットですね。

特にフォトキャッシュはi-market(アイマーケット)独自の強みで、写真だけで先に現金を受け取れるシステムはおすすめです。
また、場所を選ばずスマホやパソコンだけで買取依頼が可能な点も魅力でしょう。

専門の査定員が常駐しているので信頼性が高い

i-market(アイマーケット)は常に専門の査定員が常駐しているため、常にプロが適正な査定を行う環境です。

よく他社にありがちな知識に乏しい査定員しかおらず、想像以上に低い査定金額を出されてしまうケースがあります。
しかし、i-market(アイマーケット)は専門査定員が常に対応するため、安心して査定を申し込みできます。

初めて買取査定を出す人でも安心して利用してくださいね。

初めての人でも利用しやすいサポート体制

他社で初めて買取を出す人は、利用の流れが分からず無駄に時間がかかってしまう可能性があります。

i-market(アイマーケット)では、専属スタッフが初回の人を徹底的にサポートする体制をとっているため、素早く申し込みを完了できます。

買取方法が選べる

i-market(アイマーケット)では買取方法を選べます。

他社では指定の買取方法しか対応しない場合もあるため、自分都合で買取方法が選べるのは便利です。

年中無休でご利用できる!

i-market(アイマーケット)は年中無給で買取対応しています。

急な出費で現金を必要とするタイミングに、すぐに申し込み可能です。
予測できないタイミングですぐに現金化できるため、利便性が非常に高いといえるでしょう。

i-Market(アイマーケット)でiPhoneを買い取ってもらうとこんなメリットが

i-Market(アイマーケット)でiPhoneを買い取ってもらうとこんなメリットが

i-market(アイマーケット)でiPhoneの買取を行うメリットは次の項目となります。

他社よりもお得になる条件が揃っているため、要チェックです。

  • 店舗に行けない人でも即日で現金を受け取れる
  • 残債ありや画面が割れているiPhoneでも買い取り可能
  • 査定料や手数料がかからないので受取金額が少なることがない
  • iPhoneの写真から査定してもらえるので急いでいる人も安心して利用できる

店舗に行けない人でも即日で現金を受け取れる

i-market(アイマーケット)では「フォトキャッシュ」と呼ばれる独自のシステムを採用しています。

フォトキャッシュは査定に出したいiPhoneを写真で送り、写真上で査定額を出してくれる便利なシステムです。
さらに、査定額を出すだけでなく即日振込が可能で、iPhoneも振込後に送ればよい形です。

店舗まで足を運んで査定する手間が省けるだけでなく、現金を素早く手に入れられるのは大きなメリットでしょう。

楽に素早く現金化したい人は、i-market(アイマーケット)一択ではないでしょうか。

残債ありや画面が割れているiPhoneでも買い取り可能

通常であれば「残債ありのiPhone」「画面割れのiPhone」は買取不可になるケースが多いです。
しかし、i-market(アイマーケット)ではそういったiPhoneでも買取可能で現金化を狙えます

画面割れや分割で支払い中のため売却を諦めていた人は、i-market(アイマーケット)に査定を出してみましょう。

査定料や手数料がかからないので受取金額が少なることがない

i-market(アイマーケット)から査定料や手数料を請求されることはありません

悪質な業者の場合、査定額は高額で掲示しておき、いざ売却しようとしたタイミングで「査定料」や「手数料」を差し引いてくるケースがあります。
この場合、最初に想像していた受取金額と大きく異なるでしょう。

i-market(アイマーケット)では最初に掲示した査定額から少なくなることはないため、損なく現金の受取が可能です。

iPhoneの写真から査定してもらえるので急いでる人も安心して利用できる

i-market(アイマーケット)では「フォトキャッシュ」システムがあるため、急なタイミングでも安心して利用できます。

iPhoneを現金化したいとなったタイミングでも、写真を送るだけで申し込みは完了するため、簡単に利用可能です。

「忘れていたカードの支払いをしたい」「どうしても欲しい洋服がある」となった時でも、すぐにiPhoneの写真を送れば即日振込が狙えるため、急いでいる人にはとてもおすすめです。

i-Market(アイマーケット)の後払い(ツケ払い)の方法は?

i-Market(アイマーケット)の後払い(ツケ払い)の方法は?

i-market(アイマーケット)では後払いシステムを採用しています。

これは買取方法をフォトキャッシュにした場合、利用できます
買取に出したいiphoneをご自身で撮影し、i-market(アイマーケット)へ送付します。
i-market(アイマーケット)が写真で状態の判定を行い、両者合意ができれば即日振込。
その後、iPhoneをi-market(アイマーケット)へ送る形となるため、先に現金の受取が可能です。

通常であれば、先にiPhoneを業者側に渡してから現金を受け取る形ですが、フォトキャッシュの場合は順番が逆になります。(後払い)

もし、現金が入金された後にキャンセルしたい場合、iPhoneを業者へ送る必要はなく、すぐに返金すれば問題ありません。

多くの業者は、iPhoneと交換もしくは入れ替えで代金の支払いを行います。
しかし、i-market(アイマーケット)は他社と違うシステムを採用しているため、お客様に優しい有料店といえるでしょう。

i-Market(アイマーケット)の後払い(ツケ払い)現金化のメリットは?

i-Market(アイマーケット)の後払い(ツケ払い)現金化のメリットは?

i-market(アイマーケット)の後払い現金化のメリットは、先に現金を受け取れる便利さです。

店舗買取であれば、わざわざ足を運ぶ必要があります。
また、郵送買取であれば郵送にかかる作業の手間・郵送時間がかかってしまいます。
写真を送付だけで完了できる後払いシステムは、手間も時間も短縮できるためメリットが大きいでしょう。

場所を選ばずにどこでも買取依頼が出せるのもメリットです。
遠方にいた時でも、写真さえあれば手間なく申し込みができます。

他にも、時間制限なく買取依頼が出せるため、急に現金が必要なタイミングで利用できるのも嬉しいですね。

ちなみに送付する写真は、状態が細く分かる写真にしてください。
写真だけの判断になるため、本来綺麗なiPhoneでも画質が悪いと査定額が下がってしまう危険性があります。

i-Market(アイマーケット)を利用した時の買取率はどれくらい?

i-Market(アイマーケット)を利用した時の買取率はどれくらい?

i-market(アイマーケット)は高額査定で評判を集めていますが、初めて利用する場合は不安になりますよね。

査定額はトレンドにもよって変わるため、公式サイトに明確な値段表記ありません。
どうしても値段が知りたくても、一度査定に出さない限りは判明しないことは覚えてきましょう。

ただし、iPhone各機種の買取最低額は以下となっています。

iPhone1230,000円〜
iPhone12 Pro MAX58,000円〜
iPhone13 mini20,000円〜
iPhone13 30,000円〜
iPhone13 Pro55,000円〜
iPhone13 Pro MAX60,000円〜

iPhone買取業者の中で、買取額は高水準を叩き出しているi-market(アイマーケット)のため、安心して査定に出して問題ありません。
もし、納得のいかない金額であれば、査定後キャンセルも可能となります。

他社の値段も調査しつつ、一度i-market(アイマーケット)へ査定を出してみるのがおすすめですよ。

i-Market(アイマーケット)で振り込みまでにかかる時間は?

i-Market(アイマーケット)で振り込みまでにかかる時間は?

i-market(アイマーケット)は業界の中でもトップクラスの早さで振り込みが完了する会社です。
ただし、i-market(アイマーケット)の中でも選ぶ買取方法によって振り込み時間には差が出ます。

店舗買取の場合は、買取に出したいタイミングで直接店舗まで足を運ぶ形です。
店舗に行けば、その場で査定〜受け渡しまで完了するため、当日中に現金を手に入れられます
問題は、買取には予約が必須です。
すぐに買取予約が取れなければ、日数が必要となります。

郵便買取の場合は、査定に出したいiPhoneを先に郵送する必要があり、到着してから査定が始まります。
自動的に、数日間は振り込みまで時間がかかるでしょう。

フォトキャッシュの場合は、査定に出したいタイミングで写真を送るだけです。
写真の査定で完了するため、最短15分程度で振り込みまで完了する可能性もあります。

振り込みにかかる時間はどんな買取方法を選ぶかによって変わってきます。
ご自身の希望と合わせて検討してください。

i-Market(アイマーケット)を利用するときの流れは?

i-Market(アイマーケット)を利用するときの流れは?

i-market(アイマーケット)を利用するときの流れは、買取方法によって変わります。

店舗買取であれば、買取予約を事前に取っておき、予約日時に店舗へ足を運べばスタッフが対応してくれます。

郵送買取であれば、査定に出したいiPhoneと専用買取シートを添付して郵送すれば完了です。

フォトキャッシュの場合は、インターネットを利用してスマホがあれば申し込み可能となります。
他の買取方法と比べれば若干流れが分かりづらいため、以下に記載します。

ステップ1申し込みフォームに記入する

フォトキャッシュで買取依頼する場合、公式サイトにある専用フォームから申し込みをします。

必須事項は漏れなく記入してください。

ステップ2 i-market(アイマーケット)からの連絡を待つ

専用フォームから申し込み後、しばらく時間が経つとi-marketから連絡がきます。

その連絡では、申し込み内容の最終確認や本人確認の作業が行われます。

査定へ進むためには、ここの確認作業が必要となります。
申し込み後は連絡を取れる体制にしておきましょう。

ステップ3 査定に出すiPhoneの画像を送信する

査定に出したいiPhoneの画像を送信します。

iPhoneをどんな風に撮影すればよいかは、ステップ2の電話にて指示がされるはずです。
オリジナルの方法で撮影してしまうと査定結果に響く可能性があります。
指示通りに撮影するようにしてくださいね。

撮影が完了すれば、指定アドレスにすればOKです。

ステップ4 代金の振り込みが行われる

iPhoneの画像が届き次第、査定が行われます。

査定が終了すると金額の提示があるため、ここで最終的に売却するか決められます。

納得がいく金額で承認すれば、お金が振り込まれます。

ステップ5 iPhoneを指定場所に送る

査定に出したiPhoneを指定された場所に郵送します。

郵送期限は7日以内とされているため、期限が過ぎないよう早めに郵送しましょう。

郵送すれば全ての手続きが完了です。

i-Market(アイマーケット)には不安要素もあるって本当?

i-Market(アイマーケット)には不安要素もあるって本当?

i-market(アイマーケット)は、利便性が高く、買取価格も高い優良買取業者ですが、不安要素が2つ存在します。

買取に出す前に、不安要素も理解しておきましょう。

フォトキャッシュ買取で必要となる個人情報が多い

フォトキャッシュは写真を送るだけで、先に現金を受け取れる便利なシステムです。

しかし、業者側にもリスクが生じるため、現金振り込みまでに多くの個人情報を渡すことになります。

具体的に必要な情報は以下の項目です。(基本情報以外)

  • 勤務先の情報
  • 給与の振込日
  • 現在のローン状況


i-market(アイマーケット)も安全に取引を進めていくために情報を必要としています。
悪用目的ではなく、情報の管理は徹底していますので、情報漏洩の心配はありません。

それでも、「個人情報はできる限り教えたくない」「情報漏洩が不安」の人は、フォトキャッシュの利用は避けたほうがよいでしょう。

買取金額に関する情報が少ない

公式サイトを確認しても、買取金額に関する情報があまり出ていません。

最新機種の最低買取金額はサイトで確認できますが、各機種毎の買取金額については表示がなく不安を感じる人もいるでしょう。

ご自身の持っているiPhoneがどれくらいの金額になるか知りたい人は、一度査定に出してみるしかありません。
ただ、査定に出したとしても金額に納得いかなければキャンセルもできます。
手間はかかりますが、一度チャレンジしてみるのがおすすめです。

i-Market(アイマーケット)でよくある質問

i-Market(アイマーケット)でよくある質問

i-market(アイマーケット)に関するよくある質問をまとめてみました。

不安点はしっかり解消していきましょう。

Q

どんなiPhoneでも買い取ってもらえるのか

A

基本的にはどんなiPhoneでも買取可能です。
例えば画面割れ、不動品でも買取査定に出せます。
当然、綺麗な商品であれば高額となるため、商品状態によっては金額に差が出ます。

また、最新機種ではない古いiPhoneも買取可能です。

Q

画面割れでも買い取ってもらえるのか

A

画面割れでも買取可能です。
また、故障品でも買取可能となっています。

Q

先払い現金化とはどういうことでしょうか?

A

先払い現金化とは、フォトキャッシュという買取方法を選ぶと利用できるシステムです。
査定に出したいiPhoneをご自身で撮影し、i-market(アイマーケット)に送付するだけで商品を渡す前に現金の受け取りが可能です。
現金振込までのスピードが早いため、お急ぎの方にもオススメとなります。

Q

いつまでにiPhoneを送ればいいのか

A

フォトキャッシュの利用で、買取成立後7日以内に送付をお願いします。
期限を過ぎてしまうとトラブルに発展してしまう可能性もあるため、期日厳守で送付しましょう。

Q

どのくらいの時間で入金してもらえるのか

A

振込時間は最短15分程度で完了します。
ただし、フォトキャッシュ買取以外の利用(郵便買取・店舗買取)では、数時間〜数日の時間が必要となります。

また、申し込み状況や本人確認に時間がかかってしまうと、フォトキャッシュ買取の利用でも時間を有してしまう可能性もあるので注意しましょう。

Q

他にどんなサービスを提供しているのか

A

i-market(アイマーケット)は使わなくなったiPhoneの買取専門店です。
iPhonei以外の買取や他サービスの提供は現時点ではありません。

その分、業界の中でも圧倒的な買取スピードと高買取を実現するために、全力で取り組んでいます。

Q

買取手数料はかかるのか

A

買取手数料は無料です。
また、査定料も必要ありません。


掲示した査定額から振り込み時に引かれる料金はないため、安心して利用できます。
悪徳業者の場合、手数料や査定料で大きな金額を請求するケースがあり注意が必要です。

Q

どんな方法で買取をしているのか

A

i-market(アイマーケット)の買取方法は3種類です。
フォトキャッシュ買取、郵便買取、店舗買取となります。

一番おすすめの方法はフォトキャッシュ買取で、写真の送付だけで振り込みまで完了できます。
利便性とスピードが必要な人はぜひ試してみましょう。

郵便買取と店舗買取は手間と時間を有しますが、査定の申し込み手順は分かりやすいでしょう。
インターンネット等に不安がある人は、郵便買取・店舗買取がおすすめです。

Q

個人情報の取り扱いは本当に大丈夫なのか

A

個人情報の取り扱いは徹底的な管理体制を敷いています。
サービス提供以外の目的で、個人情報が使われることは一切ありませんのでご安心ください。

公式サイトでは、プライバシーポリシー・利用規約に個人情報取り扱いについて明記があります。
不安な方は一度目を通しておきましょう。

Q

 店舗にいくことができないが買い取ってもらうことができるのか

A

店舗にいくことができなくても買取は可能です。

店舗買取以外であれば、フォトキャッシュ買取・郵便買取の2種類をお選びいただけます。
どちらも、インターネット・郵便を通してのやりとりになるため、遠方の方でもi-market(アイマーケット)のご利用はできますのでご安心ください。

まとめ

i-market(アイマーケット)は、使わなくなったiPhoneの買取専門店です。
業界の中でも、高水準の買取価格で振り込みスピードも申し分なしの業者でしょう。

後払いシステムのフォトキャッシュ買取は、他には独自のサービスでおすすめです。
申し込み方法が簡単なだけでなく、振込スピードも早いためお急ぎの方も安心して利用できますよ。

使わなくなったiPhoneや壊れてしまったiPhoneをお持ちの方は、ぜひi-market(アイマーケット)を利用してみませんか。

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です